真夏の夜は・・・
b0143308_22365314.jpg真夏の夜でなく、昼間に観たんだけど・・・(笑)
久々の映画ネタ☆

まずは、4月に観たダイアン・レイン主演
『Untraceable~ブラック・サイト』
内容は・・・ネット犯罪を専門とする女性FBI捜査官ジェニファー(ダイアン・レイン)
は、殺人現場をライブ中継するウェブサイトの存在を知る。
そのサイトには、アクセス数が伸びるほど殺害までの時間が早まると言う巧妙な
仕掛けがあった・・・。

コレを観た時、ここまでの犯罪は無いとしても
実際に日本でも起こりうる・・・そんな怖さを感じました。
日本でもネット犯罪は増えていて、ニュースを見るたびにこの映画を思い出します。
この映画は、夜に1人で観に行ったんだけど人が少なくって・・・。
ちょっと、後ろが気になりました。(びびりまくり・・・)
でも、ダイアン・レイン・・・老けたなぁ。(しみじみ。)
あ、トム・ハンクスの息子・コリン・ハンクスが出てました。
よく出来た映画でした。(残酷で痛すぎるシーンが多かったけど・・・)


b0143308_22365971.jpg『ショーンシャンクの空に』『グリーンマイル』の
監督・フランク・ダラボン、原作・スティーブン・キングのコンビが再びタッグを組んだ
『The Mist~ミスト』
内容は・・・激しい嵐が襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生。
主人公・ディヴィッドは息子と隣人の弁護士ノートンと街へ買出しに向かう。
スーパーは、大混雑。外では軍人が歩き回りサイレンが鳴り続ける。
すると、中年男が叫びながら駆け込んできた。霧の中に何かがいる!!
店外を見ると深い霧が駐車場を覆っていた・・・。

霧の中にいる何かも怖いけど、ちょっと作りが、ちゃっちい・・・(笑)
いえいえ、そんなところは目をつぶらなくては・・・・。
スーパーに取り残された人たち、団結すると思いきや・・・
徐々に狂気に走っていくのが怖い。

ラスト、主人公とその仲間が1台の車に乗ってあてもなく走り出すんだけど途中で
ガス欠になって・・・。なんとも悲惨な結末に唖然でした。そんな終わり方って・・・(涙)



b0143308_22375100.jpgラストは
M・ナイト・シャマラン監督の『The Happening~ハプニング』
内容は・・・ある日、突然に全米全土からミツバチの姿が消えたのを皮切りに
異常現象が発生する。
第一:言語の喪失
第二:身動きができなくなる
第三:自殺するために動く

フィラデルフィアの高校教師エリオットは妻や友人の娘を守るため
見えない脅威からの逃避行を始める。
原因もわからないまま、世界はパニック状態に陥り
何かに人々は追い詰められていく・・・。

TVの予告を観て、観に行ったんだけど・・・。
最初は、ハラハラドキドキ。何故!?どうして、こんな異常現象が!!??
だったんだけど、結局のところすっきり納得できる原因も解決もなく・・・。
なのに、オチがあれなのぉ~!?でした。

あんなにバタバタと人が簡単に死んでいくのにあのシチュエーションで
主人公たちだけが生き残る!?何でや!?抗体でもあったか!?
・・・すんごい消化不良でした。
[PR]
# by kash-w | 2008-07-29 22:43 | 映画 | Trackback | Comments(10)
卸専門のパン屋さん・・・『原パン工房』
環状線の高架下にある『原パン工房』
コチラのパン屋さん、大阪市福島区にあります。
小売をしているわけでなく、業務用(ホテルやレストラン)のパンを焼いているんだけど
多めに作って余ったパンを小売してくれます。
角食パン・山食パン・バタール・バケットは、電話をして予約すると買えるそうです。
kashは、無謀にも(!?)電話せずにそのまま行ってきました。
b0143308_21302474.jpg

あんまり残ってなかったんだけど
コチラの3種類をGET☆
(どうやら、あんぱんもあるみたい!この日は、残念ながらありませんでした・・・。)
b0143308_21303276.jpg

角食パンもGETしたので、朝ごはんに頂きました☆
チーズを乗せたり、マロンクリームを乗せたり♪
もちろん、そのままでもウマイ!
b0143308_21305140.jpg

ヨーグルトにかけているソースは、松本で買って来た
紅玉ジャム。長野県産の紅玉を使用しているジャム☆

これだけで、幸せだわん☆
b0143308_21305872.jpg

[PR]
# by kash-w | 2008-07-28 21:39 | パン | Trackback | Comments(10)
山の上のご馳走♪
王ヶ頭ホテルの内装も本当にステキでした。
これは、ロビーのシャンデリア。

b0143308_21292711.jpg

ホテルの晩ご飯。山の上だけど、侮る無かれ!
お腹一杯になるんです☆

この日のお品書き。
食前酒:山葡萄酒
前菜:帆立と胡瓜の黄味酢がけ・とうもろこしのスープ・自家製のロースハム
夏茄子の流し・みょうが寿司・ミニトマトとワインジュレ
冷物:信州サーモンサラダ
吸物:岩魚、しそソーメン、三つ葉
強肴:信州牛陶板焼き~旬山菜、林檎ソース

b0143308_21325164.jpgb0143308_2133550.jpg















b0143308_21581176.jpgb0143308_21581977.jpg














焼物:岩魚の炭火焼
このお魚、ワゴンで運ばれてきます☆
b0143308_21332071.jpgb0143308_21332983.jpg


















炊合せ:桜道明寺豚角信州
洋皿:カレイのポワレ~アーモンドソース
b0143308_21335054.jpgb0143308_2134182.jpg














御食事:枝豆御飯、お味噌汁、季節の香物
b0143308_21341852.jpgb0143308_21342820.jpg














デザート:三点
どれも本当に美味しくって♪お腹一杯になりました!
(この後、夜食のふかし芋も食べちゃったけど・・・)
b0143308_21344341.jpg




そして、朝ごはん。
お味噌汁は、炊き立てを頂くことがきる心憎い演出☆
b0143308_21573690.jpg




小さい小鉢には、納豆も入ってました。
b0143308_21353688.jpgb0143308_21354518.jpg















自家製のヨーグルト。
和朝食だけど、〆はコーヒー!このコーヒーが濃くって、目が覚める!!

残念ながら、朝は霧が濃くって朝日を見ることは出来なかったけど
本当にステキな1日の始まりになりました☆
b0143308_22103357.jpg

b0143308_21361656.jpg

[PR]
# by kash-w | 2008-07-27 21:29 | 長野 | Trackback | Comments(10)
山の上のホテル☆
2日目のお泊りは、美ヶ原の山頂にある
『王ヶ頭ホテル』
以前、泊まってすっごくステキだったホテル。遥か向こうに見えているのが
ホテルです☆
b0143308_222129.jpg

ホテルまで、車の乗り入れは禁止されているので
途中にある「レストハウス 山本小屋」から
ホテルのバスで送ってもらいます。ここは、途中にある『美しの塔』
b0143308_2221878.jpg

ホテルの入り口。
周りは、本当に何にもありません。
でも、これがいいんです☆
北アルプスや富士山など360度の大パノラマを堪能!
露天風呂からも景色を眺めることができます。
b0143308_2222592.jpg

テラス。ここでボーっと景色を楽しむのも良し☆
新鮮な空気を吸うのも良し☆
b0143308_2223155.jpg

部屋は和室とベッドがあるお部屋。
TVは、液晶TVでした(笑)
b0143308_2224363.jpg

ash&kashは、ベッドのあるお部屋に。
和室との仕切りが無かったので、夜更かし出来ず(笑)
夜は天体観測のツアー(無料)なんかもあって、楽しめます。
この日は、霧がかかって星は見えそうになかったのでパス。
その間、ゆっくりお風呂へ・・・。マッサージ機もあって、極楽・極楽!
以前、泊まったときには天の川を見たり
流れ星を見たり・・・本当にステキでしたよ。
kashは、持ってきた本を読んで過ごしました。
b0143308_2225024.jpg

夜食もありました。ふかし芋!
もちろん、頂きましたぁ~!ロビーにインターネットもあって
ここが、山の上だと思えないくらい!
b0143308_223039.jpg

そうそう!夕方にドリンクサービスがありました。
2人でテラスでまったり、頂きました。
ashクンは、葡萄ジュース。
b0143308_223715.jpg

kashは、シャンパン。甘くて美味しいシャンパンでした☆
b0143308_2231475.jpg

[PR]
# by kash-w | 2008-07-26 22:08 | 長野 | Trackback | Comments(10)
松本の城下町☆
折角なので、松本市に行くことに。
松本と言えば、『松本城』なんだけど
時間もないし、ashクン以外の3人は行った事があるのでパス。
b0143308_22431796.jpg

松本の城下町・中町通りへ・・・。

b0143308_22432358.jpg

土蔵造りや古い木造の老舗が点在していました。
b0143308_22433714.jpg

ash&kashが休憩したのは
中町蔵の会館(蔵シック館)
明治21年に建てられた旧大禮酒造の母屋や土蔵、離れの3棟を移築し
一般に公開。ここは茶房として使われています。
b0143308_22434556.jpg

ashクンは、リンゴジュース。kashはアイスコーヒー。
b0143308_22435320.jpg


b0143308_22435980.jpg

美しい切り絵も発見☆
すっごく細かくって、美しい!の一言!!
b0143308_2244552.jpg

kashの両親が入ったお店『竹風堂』
ここで、ash&kashも休憩するつもりだったんだけど
止めちゃったんです。両親曰く、めちゃめちゃ美味しかったとのこと。
栗あんしるこに栗が入ったカキ氷!!のおぉぉ~!!です。
かんなり、後悔・・・(涙)
b0143308_2244145.jpg

お土産に柳ごうり「栗強飯~おこわ」。食べ終わった包み紙を見てビックリ。
住所が小布施!長野で行きたいところにこの小布施があったんです。
小布施・・・地理的に全く行かないと思ってノーチェック。
ココ、栗の街なんですよ☆
b0143308_22442256.jpg

この栗おこわ、もっちもちで美味しかったです☆
この大きさで1合半。もっと、食べたい・・・。
b0143308_22443190.jpg

もう一つのお土産『どら焼山・栗粒あん』。中身が栗餡!!
うますぎる・・・。

『竹風堂』の松本支店なんだそうです。
小布施に行かなくても、ここで頂けるのねぇ・・・。
b0143308_22443963.jpg

[PR]
# by kash-w | 2008-07-25 22:57 | 長野 | Trackback(1) | Comments(12)