「ほっ」と。キャンペーン
<   2013年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
『Residenz』@munchen・Germany
マリエンプラッツに戻り『Residenz~レジデンツ』へ。
b0143308_21481691.jpg

14世紀末に、ヴィッテルスバッハ家のシュテファン3世によって建築された宮殿なんだそう。
(ちなみに、ノイシュヴァンシュタイン城を造ったルートヴィッヒ2世もヴィッテルスバッハ家。)
b0143308_2148575.jpg

こちらは、残念ながら日本語対応のオーディオはないので(ドイツ語・英語のみ)
説明がないと、よくわからなくって(>_<)
b0143308_21475642.jpg

これ、貝で出来てました。
b0143308_21474661.jpg

骨董の間。思わず、上を見上げてしまう・・・
b0143308_21473927.jpg

すごく広くって・・・
ショートカットをしようと思ったら、スタッフの方にこっちだよと言われて
しっかり全部、回ってきました(笑)
めっちゃ親切なんだけど・・・いや、まぢで疲れた(>_<)
b0143308_21473013.jpg

ベッドルームもたくさんあって。どこも似たような感じ。
b0143308_21472258.jpg

こちらは、壊されたみたいで
修復されてました。写真を見ると一目瞭然。
b0143308_21471290.jpg

白っぽいレンガのところが新しい・・・
b0143308_2147429.jpg

写真と比べると見事に修復されてます。
b0143308_21465218.jpg

ここは、骨が展示されてて・・・
大きさから見て子供の骨のような。最初、何が展示されてるのかわからなくって。
よく見たら骨でした。
b0143308_2146437.jpg

ホールのようなところがたくさんあって
椅子が並べていた場所で一休みしてました。本当に足が疲れちゃって。
b0143308_21463695.jpg

ここは、狩猟して獲ったシカの角を飾ってあったのかなぁ・・・(勝手に想像。)
b0143308_21462847.jpg

飾ってあった絵・・・もしかして、うーちゃん!?
ちょっと違った(笑)
b0143308_21462082.jpg

メデューサの頭を持ってた・・・きっと意味があるんだろうなぁ。
b0143308_2146123.jpg

ここで暮らしたであろう人々を思いながら歩き見るって本当に感慨深い・・・
b0143308_21454636.jpg

サイ・・・誰が作らせたんだろ!?でも、こんな時計、欲しいかも(笑)
b0143308_21453184.jpg

印象に残ったこの胸像。何で、象を被ってるんだろ!?(謎)
b0143308_21451873.jpg

そして、↑2枚目に写ってるところへと戻って終わります。
・・・めっちゃ疲れた(>_<)
b0143308_2145229.jpg

でも、美しくって見ごたえたっぷりでした!
[PR]
by kash-w | 2013-09-29 21:48 | ドイツ | Trackback(1) | Comments(10)
BMW MUSEUM@MUNCHEN・GERMANY
BMWの世界へ・・・
b0143308_2254435.jpg

地下鉄を乗り継いで、向かった先は『BMW WELT~BMWワールド』『BMW MUSEUM~BMW博物館』
ここは、旦那クンがどうしても行きたいとリクエスト。
b0143308_2253659.jpg

ずらりと並んだ車を見て、テンション上がりまくり~♪
b0143308_2252837.jpg

『BMWワールド』は、車のショールーム・レストラン・カフェ・体験型施設など
様々な施設が入ってました。
b0143308_2252057.jpg

マスカットグリーンは、流行りの色(!?)なのね(笑)
他の車は、運転席に座ることができるんだけど
この車は見るだけでした。
b0143308_2251490.jpg

でも、カッコいいな~って思ったのはこちらの車。
艶消しのブルー、めっちゃステキ♪
b0143308_225779.jpg

ショールーム内で始まったマウンテンバイクのショー。
b0143308_2245316.jpg

思ったよりも・・・ゆっくりだった(笑)
b0143308_2244431.jpg

『BMW博物館』に移動。
b0143308_2235453.jpg

ここからは、有料。
b0143308_2233155.jpg

コインでは、ロースルロイスの展示が見れて・・・
b0143308_223777.jpg

エスカレーターで上まで登り、ぐるりと展示されてる車を見ながら
下まで降りてきました。
b0143308_221281.jpg

そして、チケットでBMWのフロアへ。
b0143308_221156.jpg

ずらりと並んだBMW。
1970年くらいに発売されたものから
b0143308_2205843.jpg

一世代前くらいまでの車。ちょっとずつ変わっているのが面白い。
b0143308_2204975.jpg

2009年のBMW。こうやって見ると近未来的~。
b0143308_2204076.jpg

館内は広いので、ゆっくり見ると時間がかかります。
でも、見ごたえあったー♪

いつか、ハンドルを握れる日を夢見て・・・。
b0143308_22026100.jpg

博物館内にある『M1 CAFE BAR』へ。
いやぁ・・・疲れた(笑)
b0143308_2201156.jpg

カフェ内、たくさんの人で賑わってました。
ここで、ランチを。
b0143308_21595325.jpg

私たちは、レモネード。
b0143308_21594573.jpg

父は昼間からビール(笑)
b0143308_21593956.jpg

シーザーサラダに・・・
b0143308_21593047.jpg

パンも付いてて・・・
b0143308_2159248.jpg

ハンバーガーも頂きました♪
このパテがとっても美味しくって。
b0143308_21591480.jpg

お土産屋さんにも寄ったんだけど、メイド・イン・チャイナの商品が多くって・・・
ちょっと残念(>_<)
[PR]
by kash-w | 2013-09-28 22:40 | ドイツ | Trackback | Comments(6)
Viktualienmarkt@Munchen・Germany
ドイツ・ミュンヘンにある『ヴィクトアリエン市場』
ミュンヘン最大の青空市場。
b0143308_21315219.jpg

花や生鮮食品、ワインやハチミツにチーズのお店!
ビアガーデンもありました。

b0143308_21314614.jpg

ここは、前回も行ったんだけど雨でゆっくり見れなかったので
もう1回、行きたいと思ってた場所。
b0143308_21313885.jpg

グミのお店なんかもありました。見るだけでも楽しいー!
b0143308_21313185.jpg

生ジュースのお店があったので、こちらで1杯♪
b0143308_21312340.jpg

『maracuja』とは、パッションフルーツのことなんだそう。
b0143308_21311362.jpg

このパッションフルーツが入ったジュースを・・・
美味しいわ~♪
b0143308_2131344.jpg

そして、『Kreutzkamm~クロイツカム』へ。
b0143308_21304626.jpg

バウムクーヘンで有名なお店。こちらも再訪ー♪

b0143308_21303868.jpg

バウムクーヘン、4人でシェア・・・。
ちょっぴり固めのバウムクーヘン。あっという間に完食(笑)
b0143308_21301475.jpg

私は温かいコーヒーと一緒に。
b0143308_2130789.jpg

ashクンは、冷たいものをとジュース。
b0143308_2130099.jpg

何のジュースだったのかしらん!?
[PR]
by kash-w | 2013-09-26 22:29 | ドイツ | Trackback | Comments(4)
タビノキロク@2013・夏。
今年の夏旅、始まりました。
b0143308_21312572.jpg

ヴィクトアリエン市場で朝市を楽しみ・・・
b0143308_21264167.jpg

いつか、ハンドルを握る日を夢見てBMW博物館へ・・・
b0143308_21263565.jpg

夜は、ビールとソーセージを堪能♪
b0143308_21262847.jpg

ドイツ・ミュンヘンから始まった旅は、スイス・ジュネーヴへと続き・・・
b0143308_21304142.jpg

スイスからは、ゆらり揺られて
電車の旅へ。
b0143308_21261759.jpg

ゆっくりと流れる時間を楽しみます。
b0143308_21255144.jpg

花で溢れる美しい町・・・スイス・ツェルマット。
b0143308_21252734.jpg

雪化粧のマッターホルンは、瞼に焼き付けたい風景・・・
b0143308_2125814.jpg

旅の最終目的地は、花の都フランス・パリ。
b0143308_21245244.jpg

長いようで、あっという間の11日間。
b0143308_21244357.jpg

今回の旅、今までと違うのは
私の両親との4人旅。

しばし、旅の話が続きます。
よかったら、お付き合い下さい♪
[PR]
by kash-w | 2013-09-24 21:27 | おでかけ | Trackback | Comments(10)
秋休み!?夏休みー!!??
秋休み!?いえ、夏休み!!

ワタクシごとですが、ちょっぴり遅い夏休み・・・
b0143308_18161640.jpg

しばし、心のお洗濯。
また、帰ってきたらよろしくです♪
[PR]
by kash-w | 2013-09-13 23:19 | うーちゃん | Trackback | Comments(10)
おうちでホットケーキ・パンケーキ、頂きます♪
おうちでホットケーキ!
b0143308_22532964.jpg

新しいホットケーキミックス、見つけたので買ってみました♪
これ、マフィンミックス、スコーンミックスやらパンケーキミックスやら・・・数種類あったと思います。
買ったのは『十勝ブランミックス ナチュラルホットケーキ
北海道十勝産契約栽培小麦100%使用!
b0143308_22532396.jpg

小麦のブラン(外皮)が入ってるみたいで
焼くと濃い小麦色の焼き上がり。原材料の中には砂糖も入ってるって書いてあるんだけど
甘味が感じられなかった。ホットケーキには珍しいかも。
b0143308_2253154.jpg

そのままで食べるよりも
バターとメイプルシロップを付けて食べると美味しい~♪
お食事系にも合うホットケーキかも。
b0143308_22525567.jpg

そしてもう1つ!
九州パンケーキ
九州ふわもち食感のこちらのパンケーキミックスはオール九州産の厳選食材(小麦・穀物)を使用!
こちらは、米粉が入ってるそう。
b0143308_22523259.jpg

名前の通り、ふわふわ・もちもち~。
これは、そのまま食べてもほんのり甘味があって美味しいー♪
(砂糖は、鹿児島産のサトウキビを使用)
b0143308_22522571.jpg

どちらも体に優しそうな感じで、安心して食べられるかもー♪
[PR]
by kash-w | 2013-09-11 23:09 | おうちごはん☆ | Trackback | Comments(4)
『SMALL MARKET@DELI』でランチです♪
新鮮なフルーツジュース!
『アボカド&バナナ Honey'sラッシー』

グランフロント大阪、地下1階にある
SMALL MARKET@DELI~スモール・マーケット@デリ』
b0143308_21544183.jpg

セルフサービスのこちらのお店、カウンター席もあっておひとりサマでも
ちょこっとランチをするのにちょうどいい感じ。
まずは、席をキープ。そして、レジのあるカウンターへ。

旦那クンが選んだのは、『さっくり鶏竜田の香味野菜ソース丼』
b0143308_21543460.jpg

こちらのご飯、五穀ごはん。
旦那クン、ちょっと残念(笑)
b0143308_2154263.jpg

私は、『自家製角煮と鶏ごぼうのそぼろ煮丼』
丼には、サラダ・スープとデザート(杏仁豆腐)が付いてました~♪
b0143308_21541861.jpg

これ、食べた瞬間すごく濃くって。
でも、段々と味が薄い感じが・・・混ぜたほうがよかったかも。
b0143308_21541153.jpg

私は、ドリンク付きのセットにしたので↑のジュースを飲みました♪
週種類から選べて、めっちゃ悩む・・・。

アボカドが入ったジュースってどんな味なんだろっ・・・と思って選んだんだけど
バナナの味が勝ってて・・・ぐびぐびいけちゃいます~。
[PR]
by kash-w | 2013-09-09 23:50 | 大阪 | Trackback | Comments(2)
ムビムビ・MOVIE@August.2013
2013年8月に観た映画。

『Une Estonienne a paris~A Lady in paris~クロワッサンで朝食を』
エストニアの小さな町で暮らすアンヌ(ライネ・マギ)は
2年間付きっ切りで介護をしていた母親を亡くし放心状態だった。
そんな折り、多少フランス語が話せる彼女にパリでの家政婦の仕事が舞い込んでくる。
意を決して憧れのパリに向かったアンヌを、洒落た高級アパルトマンで待っていたのは
気難しいエストニア出身の老婦人フリーダ(ジャンヌ・モロー)だった。

結婚、離婚、子育て、親の介護・・・全てを終えて燃え尽きた女性が
心機一転、新しい仕事を得てフランス・パリへ。そこで、待ってたのはアパルトマンに住む
気位の高いマダム。このマダムをお世話するのが新しい仕事。
まぁ、このマダムが頑固で口悪くって(>_<)
彼女を雇ったのは、マダムでなくカフェを経営する男性。親子かと思いきや
『親とは寝ないよ・・・』って。まぁ、愛人なのよ~。元愛人!
ちょっと信じられない恋愛関係なんだけど、そこは何と言っても愛の国フランス!
そして、粋なんだわ。ジャンヌー・モロー私物のシャネルのスーツやら・・・
パリのアパルトマンのインテリア、そして夜のパリ!見ごたえたっぷり!
そして、食のこだわり!クロワッサンはパン屋で買うものなのよっ!スーパーのクロワッサンなんて
プラスティックよ!!!なんて件、パリっ子のこだわり!(マダム、エストニア人なんだけど・・・)
でも思わず、帰りにクロワッサン、買って帰っちゃった♪

85歳になるジャンヌ・モローがバリッと服を着こなしカフェに行くシーン、カッコ良かったなぁ~。
年を取ってもそうありたい!(もうちょっと可愛気のある、ばぁちゃんで・・・)
孤独な2人が心通わせるシーン、ステキです。
いやでも、この映画・・・すごい人気で朝に行ったら立ち見しかなかった(T_T)
昼から観たけど、そちらも完売!シニア女性が多かったです。
しか~し、お隣に座ったシニア女性、鼻息荒かった(笑)
終盤、聞こえなかったんだけど、もしかして寝てたか!?(爆)
b0143308_2347305.jpg

『World War Z~ワールド・ウォー・Z』
元国連捜査官のジェリー(ブラッド・ピット)と家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。
すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばしてクラッシュ
パニック状態の群衆が通りになだれ込んでくる。
そのただならぬ状態から家族を守ろうと、妻子を連れて逃げるジェリー。
やがて、彼は人間を凶暴化させる未知のウイルスが猛スピードかつ世界的規模で感染拡大しているのを知る。
そんな中、元国連職員の技能と知識を買われたジェリーは
各国を回ってウイルスの感染原因を突き止めるよう依頼される。

CMや予告編を観てると、どんな映画かわからなかったんだけど
観て驚いた!ゾンビ映画だわ!!
MUSEの音楽と共に始まるオープニング。何か起こりそうな危機感を煽る音楽、映像に引き込まれます。
(MUSE、最高ー!!)
でも、ほのぼのとしたブラピ一家を見てると、そうは思えなくって。
話は早い展開で進んで行き目が離せず、ずっとドキドキ感が続きます。
走るわ、飛びかかるわ・・・こんなゾンビならもう逃げれないわ(T_T)
と、思うんだけどブラピ一家は乗りきっちゃう(笑)
そう、突っ込みも満載!(笑)
元国連の職員で、腕利きのブラピが駆り出され、学者と一緒にこのウィルスの謎を追うんだけど
この学者、活躍することなく呆気なく口だけで撃沈。ごめん、笑っちゃった。
そんな状況の中、ブラピは韓国・イスラエルと移動。仲間は途中で次々に撃沈。
ウィルスの謎を解き明かす要素はあるんだけど、あえてそこには踏み込まず。
離陸寸前の民間の飛行機を止めちゃうし。いや、そりゃムリだろ(笑)
終盤、WHOの中でむやみに自分にウィルス注入~。しかも、それが一発OK!ひぇ~、まぢですか!?
ちょっと詰めが甘いんだけど(笑)ゾンビ以上のブラピに笑っちゃいます。

b0143308_23471992.jpg

『To The Wonder~トゥ・ザ・ワンダー』
エンジニアのニール(ベン・アフレック)は旅行で訪れたフランスのモン・サン・ミッシェルで
シングルマザーのマリーナ(オルガ・キュリレンコ)と出会い付き合うことになる。
アメリカで一緒に暮らし始めた二人だったが、やがて心が離れていくように。
そんなある日、ニールは学生時代の友人ジェーン(レイチェル・マクアダムス)と久しぶりに会い
やがて彼女に心の安息を感じるようになり・・・。
『ツリー・オブ・ライフ』などのテレンス・マリック、監督。
愛の移ろいを圧倒的な映像美とともに描いたヒューマンドラマ。

フランス・パリで出会い、2人でモンサンミッシェルへ・・・
映像は本当に美しくって♪
恋に落ちた2人は、彼女の子供と3人で彼の住むアメリカへ・・・
でも、現実に戻ると夢のような時は終わってしまう。どこの国でもそうなのね(>_<)
すれ違い、次第に険悪な雰囲気に。子供はアメリカに馴染めず、結局2人は帰国。
それでも、2人は様々な問題をクリアして結婚。それでも、恋は結婚は永久に続かない。
その過程を美しい映像で紡ぎだす・・・が、何だろ難しい(汗)
キリストが絡むと日本人は尚更。
眠くはならないんだけど(笑)
マリーナの衣装、すっごくステキでした。
b0143308_23471272.jpg

『The Dyatlov Pass Incident~ディアトロフ・インシデント』
旧ソ連時代の1959年。極寒のウラル山脈のディアトロフ峠を、スキーを使用して越えようとした
登山グループが遭難する。
後にグループ9名全員が遺体となって発見されるが
そのうちの5体は極寒にもかかわらず全裸に近い状態であり
残る4体は舌が失われているなど異様な損傷を受けていた。
さらに、身に着けていた衣服からは高濃度の放射能までもが検出された。
さまざまな憶測がなされたが、旧ソ連(秘密主義国家)によって半世紀もの間、封印。
旧ソ連体制の崩壊などで事件は忘れ去られようとしていた。
そんな中、5人のアメリカ人学生が事件を調査しようと関係者に取材し・・・。

ソ連時代に起こった実話。事件を追ってアメリカに住む若者5人がカメラを持って
ロシア・ディアトロフ峠へ。どこまでが現実にあったことなのか一瞬、???なんだけど・・・。
1959年にあった事件は本当にあったことで、後の話はフィクションなのね(+o+)
事件のあった時、捜索にあたった女性にインタビューするも被害者は本当は11人だと証言。
公表されていな2人とは一体、誰なのか!?若者たちが見た驚愕の事実は!?
いやもう、若いから押しきっちゃって・・・やめたらいいのにって何度思ったことか。
意外な展開に驚きつつも、ありえない・・・(笑)
公表されていない2人・・・なるほどそういうことか・・・繋がった!!

ディアトロフ事件、ホントの事実が知りたい・・・。
b0143308_234751.jpg

8月に観た映画、4本でした♪
[PR]
by kash-w | 2013-09-07 22:42 | 映画 | Trackback | Comments(0)
『NATURICO cafe』へ・・・♪
『NATURICO cafe~ナチュリコ・カフェ』へ・・・
大阪市福島区福島にあるお店。以前あった『ワイン食堂VINTAGE』が閉店し
『NATURICO cafe』としてオープン。
今回も友人nちゃんと一緒に行ってきました♪

場所柄、夜に飲めるお店は多いんだけど
ちょっとお茶するお店って少なくって。
b0143308_22141360.jpg

2階にあるテーブルへ。
思ってたよりも可愛くって、ビックリ。
b0143308_22134793.jpg

9月に入って、気温も落ち着いてきたけど
やっぱり冷たい飲み物。
b0143308_22132998.jpg

nちゃんが選んだパンナコッタ♪
b0143308_22124359.jpg

私は、ガトーショコラを。これ、程よい甘さで美味しいー!
ガツガツと食べちゃった(笑)
b0143308_22121987.jpg

いつもながらに、マシンガントーク。笑いあり笑いあり笑いあり・・・(笑)
店員さんに聞こえてたら、おばちゃんトークに苦笑してるだろうなぁ(自爆)

nちゃん、いつもありがとう。そして、お願いします(*^_^*)
[PR]
by kash-w | 2013-09-06 22:14 | 大阪 | Trackback | Comments(2)
うーちゃんの日常・・・
雨降りの日のうーちゃん。
小屋の中でいじけちゃってます(笑)
b0143308_22381956.jpg

大雨になると、こうやって玄関の中に入ろうと大鳴き。

この日は、私と一緒に入ろうと企ててます(笑)
少し扉を開けてやると、こうやって自分で開けようと・・・(爆)

b0143308_22381231.jpg

隙間から強引に・・・
たまに、お尻が挟まっちゃってます(爆)
b0143308_22375667.jpg

はい、上手く入れました♪
b0143308_22374953.jpg

そして、ある日のうーちゃん。
b0143308_22374392.jpg

門の外にいる私がおやつを持ってるのではないかと
大きな鼻を利かせて・・・
b0143308_22373728.jpg

『ある!』と確信!!
b0143308_22373188.jpg

『はよ、頂戴っ!!』これ、おやつを持つ私の手をガン見してます(爆)
b0143308_22372469.jpg

そして、夏の暑い日・・・
水、大嫌いなのでお風呂と言われただけで
路地裏に逃げ込む・・・
b0143308_22371368.jpg

そうはいかずと捕まえられて洗われております。
実は、この数週間後・・・
玄関でまったり中、2階から父が下りてくるのをじっと座って待ってたんだけど
シャツとステテコ姿の父を見て大慌てで路地裏へ・・・。そのすばしっこさに大爆笑!
b0143308_2237649.jpg

『あ、やべぇ・・・』ってな感じだったのかな!?
b0143308_22365627.jpg

入浴後、しっかり拭かれております(笑)
b0143308_22364715.jpg

うーちゃん、そろそろお風呂に入らなくっちゃね!
[PR]
by kash-w | 2013-09-04 22:38 | うーちゃん | Trackback | Comments(2)