「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:ロシア( 13 )
ロシアで見つけたブリヌイ(パンケーキ)ミックス♪
ロシアで買ったブリヌイミックス。(ロシアで買ったのは、これ1つ)
ブリヌイとは、直径13cmから18cm位の薄いクレープや
パンケーキに類似するロシアの料理の1つ。
b0143308_2147446.jpg

パケは、薄いクレープのように焼いてありますが
パンケーキに類似するとのことなので、敢えてパンケーキ風に焼いてみました♪
b0143308_2147545.jpg

最初↑と↓は旦那クン作。

粉はさらさら・・・
パケを見ても何を入れていいやら、さっぱりわからないので
卵と牛乳を加減して入れてみる・・・。
パンケーキ自体は、ほんのり甘味があって思ってた以上に美味しい♪
b0143308_214848.jpg

こちらは、私が作ったもの。旦那クンが作ったものよりも生地が重たかったみたい。
旦那クンがいない夜、晩ごはんに
お食事系パンケーキにして頂きました♪
b0143308_21481240.jpg

デザートには「バナナとチョコ」のコンフィチュールをたっぷり乗せて・・・
b0143308_21482278.jpg

昨年まで、実家でかりんとうに嵌ってて
父と取り合いだったんだけど(笑)
今年は、バナナチップスに嵌ってます~。これまた、父と争奪戦を繰り広げております(爆)
[PR]
by kash-w | 2013-02-22 21:49 | ロシア | Trackback | Comments(6)
ロシアの美味しいもの♪
ロシアで買ってきたボルシチの素。
b0143308_2214236.jpg

ビーツは、どこで買えるだろうと考えてたんだけど
KALDIで、ビーツの缶詰を見つけてGET♪
b0143308_22143092.jpg

サワークリームを買って、作ってみました。
b0143308_22143738.jpg

他にサワークリームをどうやって使おうかと悩んでたら
以前、買った雑誌にペリメニ(ロシア風餃子)のレシピが載ってて・・・
ちょっと作ってみました。
コチラのレシピで作るペリメリ、中身はじゃがいも・玉ねぎ・キャベツ。
(普通は豚や牛のミンチみたいなんだけど・・・)
強力粉を買って、皮から作ってみました。
結構、ボリューミー(笑)
b0143308_22144555.jpg

ロシアのスーパーで見つけた珈琲豆。
これは、フレーバーコーヒー。
b0143308_2233864.jpg

こっちは、普通の珈琲豆。
b0143308_22331928.jpg

まさかフレーバーコーヒーとは思わなくって、ちょっとビックリ。
b0143308_22333429.jpg

ビスケットもGET♪
b0143308_22334768.jpg

思ったよりも大きなビスケット。牛の絵が描いてあって
なかなか可愛い~。
これ、シンプルで結構、好き♪
b0143308_2234093.jpg

チョコや飴も・・・
この小さな板チョコ、94才になるうちのおばあちゃんにあげたら
ペロリと食べちゃって・・・。美味しかったみたい。コレ、そんなに甘くなくって食べやすい♪
飴も思ってたよりも美味しくって~。
b0143308_22345779.jpg

大きな目の女の子、『アリョーンカちゃん』
4匹のクマが遊んでいる『ミーシカ・カサラーピィ』
こちらの一つずつ包んでいる小さなチョコレートは『シャカラードゥナヤ・カンフェータ』と
呼ばれるものなんだそうです。中身は、ウエハースとガナッシュ。
包み紙がとっても可愛くって♪
クマのチョコは、白いトレーに小分けに入れられて売ってました。
b0143308_22351478.jpg

このピノキオラベルのレモネード、ソ連時代からの飲みものなんだそうです。
b0143308_22352710.jpg

勿体ないくって、まだ飲んでない・・・(笑)
クリスマスに開けようと計画中♪
b0143308_22354317.jpg

空港で見つけたのは、GODIVA・RUSSIA版のチョコレート。
これまた、パケが可愛くって~。
b0143308_2234178.jpg

このチョコ、お土産にあげたので中身はどんなのかわからなかったんだけど・・・
こんなロシアらしいGODIVAがあるのね~。

ロシアの味、堪能しました♪
[PR]
by kash-w | 2012-12-09 22:32 | ロシア | Trackback | Comments(4)
ロシアで買ったお菓子♪
ロシアで買ったお菓子。クマのキュートなパケが気になって・・・
b0143308_21565980.jpg

あれ、中身はちょっと可愛くない!?(笑)
b0143308_21571245.jpg

と、思ったら近くのスーパーで見た感じのお菓子が・・・
フランスメーカーの『LU』・・・!?
b0143308_21572469.jpg

むむむ・・・!!??まさか・・・
b0143308_21573415.jpg

箱の中には、個別包装された5個のお菓子たち。
むむむ・・・
b0143308_21574587.jpg

・・・同じやん(爆)
b0143308_21575436.jpg

ロシア語なので、何って書いてあるのかわからなかった・・・
クマも微妙に違うんだけど(笑)
b0143308_215814.jpg

やっぱり同じやん(爆・爆)
(向って左と真中が、ロシアで買ったもの)
b0143308_21581066.jpg

スポンジ生地の中にチョコやクリームが入ってて
なかなか美味しいプチケーキ。私は、ココア生地が結構、好み♪

ちなみに、箱入りの『LU』(5個入り)180円でした~。
[PR]
by kash-w | 2012-11-15 21:58 | ロシア | Trackback | Comments(6)
お楽しみは機内食@JAL。伊丹・成田⇔モスクワ・サンクトペテルブルグ
今回の旅は、JALで。
伊丹空港から成田国際空港。そして、成田国際空港からロシア・ドモジェドヴォ空港へ。

伊丹からモスクワまで、CSKAモスクワ本田圭佑と一緒の飛行機だったんだけど
全然、会えず(見れず)(>_<)
大阪に里帰りしてたのね~。
b0143308_21182741.jpg

成田から新潟上空を飛んだので、佐渡島もばっちり見えました♪
b0143308_21183638.jpg

落ち着いたところで、梅酒のロックで寛ぎます♪
b0143308_21184690.jpg

機内食♪
10:45発の飛行機だったので、ランチになるかな。
こちら、旦那クンが食べたもの。
b0143308_21185482.jpg

そして、私が食べたもの。2色のご飯が美味しくって♪
完食~。
b0143308_2119385.jpg

デザートは、ハーゲンダッツのクッキー&クリーム♪
コレ、大好き~。
b0143308_21191145.jpg

これは、晩ご飯になるかな。こういうお弁当の方が美味しいかも~。
b0143308_21192949.jpg

この日、旦那クンの誕生日。クルーの方から、バースデイ・カードと
ささやかなプレゼントを頂きました。
こういう心遣い、めちゃめちゃ嬉しいです♪
b0143308_21215059.jpg

ゲームをしたり、映画を観たり・・・
あっと言う間の9時間ちょっと・・・。モスクワ・ドモジェドヴォ空港に到着。

ツアーの方は、成田の空港待合室で添乗員さんと合流してるんだけど
私たちは、荷物を取ってゲートで現地添乗員さんと待ち合わせ。
b0143308_21212428.jpg

こうやって、私たちの旅は始まりました。

b0143308_21222537.jpg

帰りは、サンクトペテルブルグ・プールコヴォ空港からモスクワ・ドモジェドヴォ空港へ。
(この看板の車、韓国のヒュンダイ社の車。)


b0143308_2123350.jpg

ゲートまで結構、遠くて。トイレに行くにも一苦労(笑)←歩く歩道、動いてないし。
ドモジェドヴォ空港まで、この緑色の飛行機・シベリア航空で。約1時間くらいかな。


b0143308_2123184.jpg

ドモジェドヴォ空港で、搭乗時間まで4時間くらいあって・・・
空港内にある『COFFEE MANIA』でランチを。

b0143308_21234581.jpg

生ハムとトマトとモッツァレラ~♪

b0143308_21241022.jpg

ここでも、ペリメニ(ロシア風餃子)を。
本当は、ビーフストロガノフを食べたかったんだけど
残念ながらなかった(>_<)


b0143308_21242849.jpg

デザートのナポレオン。結局、自分たちでケーキを食べることがなかったので
ここで食べておかなくっちゃ!
これ、シンプルだけど美味しかったです♪

b0143308_21244459.jpg

コーヒーを頼んだら、レモン付き~。

b0143308_21245342.jpg

Duty Freeで最後のお買いもの。
b0143308_2125969.jpg

帰りもJALで。この鶴のマークを見るとホッとする(笑)
b0143308_2125361.jpg

あっと言う間の6日間・・・
帰りの飛行機から見る景色は、どうして切ないんだろ・・・。

b0143308_21255916.jpg

と、思いつつ・・・
機内食を頂きます。帰りは、17:45発。
晩ごはんになるかな。こちら、旦那クンが選んだもの。

b0143308_21263190.jpg

コッチは私が選んだもの。
何気にお寿司が1番、美味しかったかも。
b0143308_21265121.jpg

温かいお味噌汁が、美味しくって。
b0143308_21271389.jpg

デザートは、ハーゲンダッツのバニラ。
b0143308_21272640.jpg

朝ごはん。たっぷりのフルーツとクロワッサンサンド♪
温かいコーヒーと一緒に
b0143308_21273814.jpg

成田までもう少し・・・
富士山が見えますとアナウンスがあって・・・
薄っすらですが、富士山が見えました♪
b0143308_2128077.jpg

成田には、朝の8時10分着。
伊丹行きは16時55分。それまで、飛行機がなくって・・・(T_T)
結局、羽田まで移動して伊丹まで帰りました~。
[PR]
by kash-w | 2012-10-09 21:28 | ロシア | Trackback | Comments(14)
サンクトペテルブルグを歩く@その4。ネフスキー大通りへ♪
ネフスキー大通りでホットドック!
b0143308_22213822.jpg

ネフスキー大通り近くで、カイドのEさんとお別れし
私たちは、5人でクルーズに行くことに。

時間がなかったので、屋台のホットドックを皆で頬張ることに♪
お腹、減ってたしで
これがめちゃウマ~!
b0143308_22215944.jpg

ネフスキー大通りから望む血の上の教会。
ずっと思ってたんだけど、電線が邪魔なのよねぇ・・・。
b0143308_22221492.jpg

サンクトペテルブルグは運河の街。
b0143308_22222625.jpg

日本語のイヤホンを貸してもらえるツアーを予約してもらって
1番乗りで♪

b0143308_22273228.jpg

貸切!?って思ったら、徐々に人が増えてきて満員!!
b0143308_2222443.jpg

川から見る景色はまた、違ってて・・・
b0143308_22225214.jpg

ロストラの燈台柱も!
b0143308_2223273.jpg

約1時間のクルーズ。その間、シャンパン(orミネラルウォーター)のサービスがあって・・・
プラスチックのコップになみなみと注がれて飲むのに必死!(笑)
しっかり、酔いました(自爆)
b0143308_22231796.jpg

船を降りた後
カザン聖堂まで一緒に行ったものの
旦那クンの顔が真っ赤で、もう限界寸前!?

ここで、私たちは別行動をとることに。
お世話になった方々としばしお別れ。(私たち以外は、オプションでバレエを観賞予定)
b0143308_22232761.jpg

本屋でお買いものして
ガイドのEさんが教えてくれた『ヨールキ・パールキ』というレストランへ。
b0143308_22233833.jpg

周りを見ると、お寿司を食べてる方が多くって。
どうも、ココはファミリーレストランみたいな感じ。
写真付きで英語が書かれたメニューなので、わかりやすい!

私たちは、ペリメニ(ロシア風ぎょうざ)を・・・
サワークリームを付けると、また美味しい♪
b0143308_22235039.jpg

ピロシキも忘れずに。
b0143308_2224120.jpg

ちょっと割ってみました。中の具は、2種類あったかな。
これは、お肉♪
b0143308_22241197.jpg

そして、コチラのお店にパンケーキがありました!
ってことで、オーダーしたんだけど
しばらくして、お姉さんがやってきて『ありません・・・』って・・・ぎゃー(>_<)

ロシア版クレープ、ブリヌィ。生地自体が甘くって、問題なく美味しい!
黄色いのは、マンゴーソース・・・ではなく、はちみつ♪

こちらも一応、英語でパンケーキって書かれてました。
b0143308_22242135.jpg

この後はパッサージュやお土産屋さん、スーパーに行ったり。
で、見つけちゃったこの看板。
b0143308_22244282.jpg

半地下になったお店・・・お寿司屋さんへGO-!(笑)
b0143308_22245358.jpg

To Go、致しました。
これがまた、思いのほか時間がかかって・・・30分くらい待ったかな。
カウンター席のみのこちらのお店。レジで注文して、呼ばれるのを待ちます。
ロシアの方々、器用にお箸を使って、美味しそうに食べてたなぁ・・・。

教えてもらったトラムに乗って、ホテルへ帰ります。
トラムに乗ると、運転手さんの他に女性の車掌さんが乗ってて
その方に料金(23ルーブル)を払います。ココに行きたいと言ったら
降りるとき、教えてあげるから、座っていいよ・・・って。もちろん、ちゃんと降りるときに教えてくれて
親切でした~♪
30分くらいかかったなぁな・・・。ホテルに着いたのは8時過ぎでした。

タクシーで帰るという手もあるんだけど、コチラのタクシーは交渉性。
ぼったくられるからと、流しのタクシーはダメ。乗るなら、ホテルで呼んでもらうように・・・
ガイドさんはバスかトラムを利用した方がいいって仰ってました。
b0143308_2225847.jpg

結構、美味しかったお寿司♪
サーモンで巻いてあるのかと思ったら、違ってた。かなり時間がかかったから
生ものにしなくてよかった(笑)
b0143308_22251853.jpg

あっと言う間のフリータイムでした。
[PR]
by kash-w | 2012-10-07 22:25 | ロシア | Trackback | Comments(12)
サンクトペテルブルグを歩く@その3。エカテリーナ宮殿♪
サンクトペテルブルグの郊外にある『エカテリーナ宮殿』へ。

プーシキンの像がお出迎え♪
b0143308_23491763.jpg

コチラの音楽隊もお出迎え~。
日本人ツアー客が来ると、日本の『君が代』や『桜』なんかを演奏してくれたのには
ビックリ!
こんなところで、聴けるなんて
ちょっと目がうるうる~。
b0143308_23483893.jpg

北棟の礼拝堂の上には5つの黄金のドーム♪
b0143308_2350955.jpg

エカテリーナ宮殿の外壁の長さは約300メートル!
b0143308_23503546.jpg

ブルーの外壁が爽やかで美しい♪

宮殿の見学は、靴の上にカバーを掛けて・・・。
b0143308_23504473.jpg

建物中央の階段を上がるといるのが、天使の像。
東側窓辺にいるのは、『目覚める天使』
西側窓辺には、『眠れる天使』
b0143308_23505674.jpg

エカテリーナ宮殿の大広間。

b0143308_23511989.jpg

大きな窓から差し込む光が黄金に反射して、とっても美しい♪
b0143308_23514398.jpg

第二次世界大戦時、ドイツ軍に占領され破壊・略奪・・・
現在は、以前と変わらぬ姿に修復されています。
修復された天使たち、向かって左側の天使は以前の色。
b0143308_2352137.jpg

ここでも、中国人ツアー客が多くって。勝手な行動をする人が多いので
同じ中国人ツアー同志でも、ちょっと嫌な顔をしてたり・・・
それが、面白かったりもする・・・。(おばちゃん、怒られて走ってました。)
b0143308_23521373.jpg

エカテリーナ1世が着た衣装も展示。
b0143308_23523133.jpg

エリザヴェータの肖像。
b0143308_2352435.jpg

陶器で出来たペチカ。
b0143308_23525367.jpg

壁一面がカンヴァスで覆われた絵画の間。
b0143308_23531815.jpg

破壊された写真も残ってて・・・
b0143308_23534466.jpg

古代ローマ風浮き彫りと壁画が見事な緑の食堂。
この淡い緑色が、とっても優しく美しい♪
そして、↑の破壊された写真と比べると見事に修復されてました。

この宮殿の見どころは、琥珀の間。ココだけは、写真撮影は禁止。
それでも、隣の部屋から撮ろうとする欧米人が・・・。(もちろん、ガイドのEさん猛抗議!爽快だけど
怒られても撮ってた。)
琥珀の間は壁一面に琥珀のパネルに覆われてて。

第二次世界大戦時にナチス・ドイツ軍に持ち去られて以来、行方不明なんだそうです。
コチラ、2003年に再現。何とも言えない琥珀の輝き・・・忘れられない美しさ。
目の奥に刻み込みました♪
b0143308_23541011.jpg

外に出ると少し紅葉していて、晴れた空と美しい宮殿とのコントラストにうっとり。
b0143308_2355798.jpg

少し歩いて、庭を見て回ります。
b0143308_23552033.jpg

大池のほとりに建つグロット。この場所でエカテリーナ2世が毎日、10時にお茶を飲んだんだそう。
今は、中で男性5人組がアカペラで歌ってくれます。これが、建物に声が響いて素晴らしくって。
思わず、販売しているCDを買ってしまったくらい・・・
b0143308_2355335.jpg

前日と違って、お天気がよくって・・・
b0143308_23554686.jpg

行列が出来ているのは、個人で来てる人の入場待ちの列。
表側は団体の入口になってるんだそう。
b0143308_235627.jpg

お土産屋さんも並んでました。
b0143308_23562587.jpg

今回のツアーの観光はココまで。お昼からは自由時間。
・・・さて、どうしましょう~!?
[PR]
by kash-w | 2012-10-05 23:55 | ロシア | Trackback | Comments(6)
Park Inn Pribaltiyskaya@RUSSIA・St. Petersburg
サンクトペテルブルグで泊まったホテル
『Park Inn Pribaltiyskaya~パーク・イン・プリバルチースカヤ』
コチラも結構、大きなホテル。
b0143308_21302726.jpg

団体客がよく利用するホテルなんだそうです。
高い建物は、マンションみたい。
b0143308_21305063.jpg

ホテルの中にあった地図。
左側、赤い丸が付いているのがホテルがある場所。
右側、わかりにくいですが青い丸のところが観光の中心になるネフスキー通り。
かなり離れてました・・・。
b0143308_21353918.jpg

コチラのホテルも中国人観光客が一杯!でした。

b0143308_2131743.jpg

部屋は、エレベーターから降りて
曲がって・・・曲がって・・・曲がって・・・
1番奥まったところに。ガラス戸を2回通って
結構、遠かった・・・。2つ向こうにスイートがあったんだけど、そこに若い男の子が数人
泊まってて、うるさいのなんの・・・。彼らが私たちの部屋の前を通る時、音楽を流しながら歩くし。(エミネムっぽかった。)
音楽なしで、歩けないのかよー!

部屋は思ったよりポップな感じで。
b0143308_21312928.jpg

明るい感じでした。
b0143308_21313811.jpg

TVは液晶。しかも、SONY製!
こんなところでSONYと会えるとは。やっぱり、異国で日本製を見ると嬉しいです♪
b0143308_21314638.jpg

窓から見た景色。ガイドブックには周りには何もないって書いてあって・・・。
この見えている建物の左側にスーパーがあったので、何度か利用しました。
b0143308_21315637.jpg

ただ、コチラのホテルにもセーフティーボックス、冷蔵庫はありませんでした。
b0143308_2132625.jpg

バスルーム。洗面台も便器もシンプル。
アメニティーはなかったかな。↓↓で見えてるように、備え付けのシャンプー&コンディショナーのみ。
(洗面台の横には、備え付けのハンドソープがありました)
b0143308_21321677.jpg

お風呂は、こんな感じ。ただ、シャワーカーテンの下はめちゃめちゃ汚れてて・・・(>_<)
b0143308_21322473.jpg

朝食は1階で。私たちはこのイエローのネオンのレストラン。
他にグリーンともう1つあったかな。

よく見ると、欧米のビジネスマンが多くって。食べ終わって、ぶらぶらしていると
他のレストランには中国人観光客が・・・
b0143308_2133077.jpg

コチラのレストランには、いなかったってことは
分けられてたのかも。日本人は、私たちツアーの5人しか見ませんでした。
b0143308_21331092.jpg

落ち着いた雰囲気だったので、ゆっくりと見て回れました。
朝食はこんな感じ・・・
b0143308_21332234.jpg

毎回、ヨーグルトも食べたかな♪
b0143308_21333197.jpg

パンも美味しいのがありました~。
b0143308_21334252.jpg

ピロシキ、見っけた!
b0143308_2133525.jpg

静かで、ゆっくりできました。

b0143308_21344871.jpg

旦那クン・チョイスの朝ごはん。
b0143308_213419.jpg

私のは、こんな感じ。残念ながら、パンケーキは無かったなぁ・・・。
b0143308_21341226.jpg

ピロシキも忘れずに!お肉と野菜の2種類。
旦那クンは、見落としちゃったらしい(笑)

そうそう、本場のピロシキは普通のパンで揚げてないんですよ~。
b0143308_21342449.jpg

いろんなお店がありました。もちろん、お土産屋さんも何軒かあって・・・。
大量のスカーフを値切りまくってた中国人の後に買ったら
何も言わずに負けてくれました♪
b0143308_21351089.jpg

恒例(!?)になりつつある(笑)ホテル1階にあるトイレ・・・
b0143308_21355942.jpg

めっちゃシンプルでしたが、ありがたく使わせて頂きました♪(笑)
b0143308_2136868.jpg

2連泊でしたが、うるさい坊主たち以外は快適。よく眠れました。
あ、旦那くんは1階にある自販機で飲み物を買おうとお金を入れたら出てこなかったって
ぼやいてたかな。ホテルのボーイさんに言ったら自販機を揺らしてどうにかしようとしたらしいんだけど
どうにもならないとわかったら
諦めろって言われたらしい(笑)
そんなこと、日本じゃ考えられない~。

後、観光地からかなり離れているのがネックかな~。
[PR]
by kash-w | 2012-10-03 21:36 | ロシア | Trackback | Comments(4)
サンクトペテルブルグを歩く@その2。エルミタージュ美術館へ
サンクトペテルブルグにあるエルミタージュ美術館へ。
ネコの看板・・・
b0143308_21471169.jpg

エルミタージュ美術館には、作品をねずみから守るため
ネコの警備員が在中!
b0143308_21472213.jpg

現在のエルミタージュ美術館は4つの建物から成り立ってます。
b0143308_21473511.jpg

廊下で繋がっているので、中に入ると1つの建物のよう。
b0143308_21474313.jpg

宮殿広場側の入口。
b0143308_21475325.jpg

1階の廊下を歩いていると、売店やカフェなんかがありました。
ちなみに、トイレは1階のみ!
b0143308_2148453.jpg

コチラの大使の階段から・・・
b0143308_21481610.jpg

ビョートル大帝の間。
b0143308_21483634.jpg

宮殿の装飾も美しくって。
b0143308_21484473.jpg

パヴィリオンの間には、エカテリーナ2世の愛人・ポチョムキンが
エカテリーナ2世にプレゼントした『孔雀の時計』

あ、そう言えば高校生の頃、ある漫画に嵌ってた友達にポチョムキンって呼ばれてた・・・
エカテリーナ2世の愛人のことだったのね・・・今、知りました(笑)
b0143308_2149655.jpg

この時計、からくり時計になってて
冬の人が少ない時に、しかけを動かしてくれることがあるらしい・・・見てみたい・・・。
b0143308_21492679.jpg

床には、八角形のモザイクがはめ込まれてて・・・
その向こうは中庭になってました。
b0143308_21494031.jpg

ラファエロの回廊。ラファエロの手によって描かれたヴァチカンのフレスコ画が壁一面に
模写されてる回廊。
b0143308_2150288.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの『聖母ブノワ』
b0143308_21502441.jpg

ティツィアーノの『ダナエ』
b0143308_21503469.jpg

ラファエロの『コネスタビレの聖母』

b0143308_21505025.jpg

ミケランジェロの『屈む少年』
b0143308_2151072.jpg

この後ろ姿がセクシーでしょ!?(笑)
b0143308_21511223.jpg

ムリーリョの『犬を連れた少年』
b0143308_21512196.jpg

エル・グレコの『使徒ペドロとパウロ』
b0143308_21513281.jpg

3階は、19世紀~20世紀のヨーロッパ美術。ルノワールや・・・
b0143308_21514212.jpg

ゴッホの作品が並んでました。他にもゴーギャンやモネ、ピカソの作品も・・・
ここ3階からは、ガイドさんと別れて自由見学。

それまでは、中国人ツアー客とバトル(笑)しながら・・・
彼らは、フラッシュ禁止なんだけどお構いなし。しかも、平気で横入り・・・
1度、説明を聞いていただけなのに横の中国人がフラッシュを光らせて撮ってたため
私たちが怒られました。もちろん、ガイドのEさんは猛抗議!心強いわ~♪
b0143308_21515296.jpg

1階のカフェで、コーヒーを飲んで休憩♪
b0143308_2152258.jpg

宮殿広場。後ろ姿は心強い私たちのガイド・Eさん!
b0143308_2152232.jpg

見学後、晩ごはん。(何だか、いつも食べてるみたい・・・)
『コレソ』というお店。
b0143308_21523235.jpg

中は、すでに日本人ツアー客で満員!
b0143308_2152448.jpg

ガイドのEさんの座る場所がなかったので、私たちと一緒に食べることに。
私は、クヴァスという『黒パンを発酵させて作った飲み物』を・・・
これ、ノンアルコールビールっぽい味だった・・・。同じツアーの方は、黒酢みたいって仰ってたかな~。
前に座ったEさんは、モルスという『赤スグリ・ブルーベリー・ラズベリーなど木の実で作ったジュース』を
飲んでました。こちらもロシアのジュース。コッチの方が美味しそうだったかも(笑)
b0143308_21525332.jpg

前菜。
b0143308_215323.jpg

パン・・・やっぱり、パサッとしてた。
b0143308_21531180.jpg

この日のメインはつぼ焼き。普通、この中は、きのこのクリーム煮なんだけど
これは、じゃがいもがたっぷり入ってて
まさに肉じゃがの味!

調べてみると、ジャルコーエというロシア風『肉じゃが』ってあるみたい。
もちろん、美味しくって安心して食べれるんだけど
なんだろ・・・このガッカリ感は・・・(笑)
b0143308_21532019.jpg

デザートは、焼きリンゴ。
b0143308_21532883.jpg

食後は、コーヒーを頂きました♪

先にいた方よりも、私たちの方が早く食べ終わったのでお先に・・・
こういうところが、少人数だと楽。
b0143308_21533727.jpg

そして、この日の予定はコレで終了♪
[PR]
by kash-w | 2012-10-01 21:54 | ロシア | Trackback | Comments(16)
サンクトペテルブルグを歩く@その1。
サンクトペテルブルグ、この日のお天気はちょっと微妙・・・
まず初めに訪れたのは『スモーリヌイ聖堂』

b0143308_23415546.jpg

1900年建造の『巡洋艦オーロラ』
ちらりと写るのは、韓国のサムスン。サムスン、モスクワでも凄く目立つところにありました。
ガイドさんが言うには、この建物はサムソンの建物でなく
ホテルなんだそうです。
b0143308_23421084.jpg

『ロストラの燈台柱』
この像、登ってはいけないらしく
サンクトペテルブルグを愛するガイドのEさん、喧嘩してくるっ!
と親御さんに話をつけに行っておりました。
この像、壊れやすくなってるんだそうです。
b0143308_23422674.jpg

ここから、エルミタージュ美術館が見えます。
b0143308_23423686.jpg

観光の途中、トイレに行きたくなって(旦那くんが・・・)
急遽、寄ってもらったお土産屋さん。誰もいなかったので、恒例のトイレ撮影(笑)
こんな張り紙が貼ってありました。
b0143308_2343149.jpg

トイレはいたって、シンプル(笑)
b0143308_2343944.jpg

イサク聖堂の前にあった像・・・
b0143308_23433081.jpg

1858年に建設された『イサク聖堂』
本当は中の見学はついてなかったんだけど
Eさんの機転で、見ることに。折角なんだから、見たい!
b0143308_23434267.jpg

中は、荘厳で美しくって。
b0143308_23435529.jpg

ずっと見ていたいくらい。
b0143308_2344636.jpg

天井を見上げると、鳩の絵が描かれてました。
b0143308_23441321.jpg

『キリストの復活』のステンドグラス。
b0143308_23442152.jpg

『血の上の救世主教会』
おどろおどろしい名前の由来は、1881年にアレクサンドル2世が暗殺された場所に
建っているから。
こちらも中の見学は付いてなかったんだけど
急遽、見ることに。
b0143308_23443348.jpg

息を飲むほど美しい・・・
b0143308_23444445.jpg

ここでも、天井を見上げます。
b0143308_23445177.jpg

サクトペテルブルグでランチ♪
「ウラジーミル宮殿」で頂きます。

見た目、レストランとは思えない・・・団体さん専用なのかな~!?
b0143308_23451345.jpg

階段を上がって、お店は2階にありました。
中はこんな感じ。先客は、日本人ツアー♪
お互い、日本語が通じるのでホッとしたかも(笑)
次に来たのが中国人ツアー客。一気に騒がしくなりました。
b0143308_23452339.jpg

前菜は、ニンジンとセロリのサラダ。これ、美味しい♪
b0143308_23453442.jpg

パンは2種類。私はライ麦パンを。
b0143308_23454234.jpg

メインは、ビーフストロガノフ。
付け合わせ、マッシュポテトかと思ったら以外にもご飯!
少し薄味だったけど、いける!
b0143308_23455073.jpg

デザートは、今回もロシア風クレープのブリヌイ。
これ、しっかりクレープに味が付いてて美味しいです♪
b0143308_23455975.jpg

食後のコーヒー。
b0143308_23461085.jpg

私たちは、1番に食べ終わって・・・
トイレは綺麗なんだけど2つしかなかったから、争奪戦!(笑)
b0143308_23461977.jpg

この後、エルミタージュ美術館に向かいます。
[PR]
by kash-w | 2012-09-29 23:46 | ロシア | Trackback | Comments(12)
Grand Express ・・・
ショウを観た後、向かった先はレニングラード駅。
私たちはココから、寝台列車に乗って
サンクトペテルブルグへ向かいます。ガイドのVクンとはここでお別れ。
b0143308_21274742.jpg

23時42分発、『No.54 グランド・エクスプレス』・・・『赤い矢号』ではなかったわ・・・(>_<)
(朝、サンクトペテルブルグで撮りました)
b0143308_2126416.jpg

すっごく長い車両で・・・
個々にスーツケースをゴロゴロ押しながらなので、カメラ片手に撮りました♪
各車両ごとに車掌が乗務、この車両の車掌さんは女性の方でした。
b0143308_21281019.jpg

1等客室。向かい合わせにベッドがあって
ベッドの下に荷物が収容できるようになってます。
TVは液晶♪
b0143308_21254033.jpg

ベッドはこんな感じ。
枕元にはコンセント。充電が出来るようになってました。
b0143308_21284466.jpg

足元にコートを掛けられるクローゼット。
b0143308_21345633.jpg

テーブルにはミネラルウォーターと
クリームが入ってるクロワッサンが置いてありました。
b0143308_2129254.jpg

さすがに疲れたので、スグに顔を洗って就寝・・・。
ちなみに、洗面はトイレの中。

思ったよりも音も振動も気にならず眠れたかな。(疲れてたから!?)
b0143308_21292526.jpg

朝食は、乗車する時にオーダー。(ガイドのVクンがここまでやってくれました)
3種類から選べます。旦那クンはハンバーガー。トッピングが3種類あって
選べるようになってるんだけど
全部、入ってた模様(笑)


b0143308_2129423.jpg

紅茶はリプトンでなく『AHMAD TEA』のティーパック。

b0143308_21294978.jpg

私は、ペリメニ(ロシア風餃子)
これが、ホッとするような優しい味で美味しかった~♪

ちなみにもう1つは、オムレツでした。


b0143308_213012100.jpg

温かいコーヒーを飲んで一息・・・。

下車時間は、8時35分。早々にスタンバイ。
ホームを見ると、小雨が降っててコートを着てる人がちらほら・・・
モスクワと違ってサンクトペテルブルグは、フィンランドに近い場所なので
やっぱり寒かった(>_<)

ホームで、ガイドのEさんがお出迎え♪
b0143308_21302119.jpg

ホームから駅舎までの間、お土産屋さんが並んで・・・
こんな感じ。
これまた、ゴロゴロとスーツケースを押してたので・・・(笑)
b0143308_21303151.jpg

モスクワ駅で下車。ロシアでは、行き先が駅名になってるんだそうです。
b0143308_21303943.jpg

この後、サンクトペテルブルグを巡ります♪
[PR]
by kash-w | 2012-09-27 21:30 | ロシア | Trackback | Comments(16)